エイジングケア プラセンタサプリ

30代半ばになってくると、スキンケアをしていても化粧のりが悪かったり、他にも体力が落ちてきたり、精神的にも落ち込んだりすると、
若返りたい願望は出てくるものです。このようなお悩みには、様々な成長因子が含まれているプラセンタを使用してはいかがでしょうか。
まず、お肌のお悩みには、プラセンタに含まれているFGF(繊維芽細胞増殖因子)という成長因子が、お肌の奥にある真皮というところ
で、コラーゲンの生成を促進します。コラーゲンは、お肌の水分保持をする働きがあるので、お肌のトラブルの元である乾燥肌を防ぎ、
シワやシミ、くすみなどのない美しいお肌へと導きます。また、他には、HGF(肝細胞増殖因子)やNGF(神経細胞増殖因子)という
成長因子も含まれています。HGFは、肝臓の細胞を活発にします。それにより、肝炎などの肝臓の病気を防ぐとともに、活性酵素を取り
除きます。活性酵素は、肝臓で発生し、身体を錆びさせ、様々な病気や老化の原因といわれています。NGFは、自律神経のバランスを
整えます。そのため、自律神経失調症やうつ、不眠や不安症、また更年期障害にも有効なのです。こういった作用のあるプラセンタを使用
しながら、生活習慣に気を付けていくことが若返りの第一歩です。